相沢さん増殖で目新しい萌え現状を体験してみた

相沢さん増殖というミステリーめいたアニメを表紙の青というか銀髪というか、言わば手強い色合いの髪をした制服女児に釣られて手を出しました。こういうアニメを描いたミュージシャン様は、敷誠一というヒトですが、今まで見た事がないです。早く調べてみると、今まで依然として3作品しか描いてないみたいですね。そりゃ知らないのも当然です。特に相沢さん増殖の頁をめくっていくと、さっきの女児が相沢様です箇所に証拠は持てました。ただ、繁殖って何です?という設問だけが率先する。うん、この人、普通にニーソとか装着していて、萌え特性きびきびでした。次いで1コマまぶたからダディに告っていてヤバイはじまりヒトだ。まさかヒロインが初っ端で吐露とか、普通はどうしても見る事ができませんよね。誰かってくっつくも、地位を追っていくのでこれは驚きましたよ。こういう相沢様、学院ではファンクラブがあるくらいの視線美少女なのに、告られたダディは、なぜ自分にハイレベルな母親が迫ってきたのかわかってない見てくれ。そういった水谷総太さんは、この次の時、色んな意味で衝撃を受けます。実際相沢さん増殖状態になるのだから、それは更にめちゃくちゃですね。なんだかずっと相沢様が増えていくのですよ。微妙に髪形とか人間が違う感じでだから、ずっと動機がわからなくなります。相沢様は、その朝方、盲点に落ちて、そこで長時間手続き、そうして仮に穴から出られたら水谷総太に告るとしていたらしいだ。その時、いきなり妻は増えていたというから、何がどうなったのかわかりません。相沢様からの吐露に併せたら、どのお子さんという付き合うのか謎ですが、どうも全員が相手に至るみたいです。これは正常なダディ教え子からすると最優秀な状況ではないでしょうか。なので数人の美少女から迫られる形態となった水谷総太は、すでに大混乱ですね。まあ当たり前です、いっぱいいるように見えて仲間は1第三者なのだから。これはおかしい拡張になるのは、どう見ても明らかです。クールミステリー関連美少女の相沢様なのに、分身陣の中にはエッチな人間のお子さんもいて、本当は割と普通の母親だと聞き取れるフロアが萌えますね。そうして水谷総太は、妻からの吐露に答えるという、同時に分身陣がそれぞれの幸運を指しました。こういう景観は、色々な方向から大主題だと個人的には思いました。